Voila Capture123「Wave Timer」はiPhoneの前で手を振るだけで止めることができるタイマー。料理中に濡れた手や粉まみれの手でiPhoneに触らなくてもいいし、ランニングマシンでランニング中に狙いを定めてiPhoneのタイマーの停止ボタンをタップしなくてもいいというのは便利だ。

Mzl chfchwgn 320x480 75Mzl lxumshou 320x480 75

アプリを起動するとタイマー設定画面が表示される。明るい場所ではほとんど見えない文字盤には、時、分、秒の目盛りが刻まれている。

IMG 6306

文字盤を回して好みの時間を設定する。無料なので広告も表示される。

IMG 6313

時間を指定して、左にあるダイアルの中心をタップするとタイマーがスタートする。

IMG 6314

アラームが鳴ったら、フロントカメラにわかるように手を振る(手でなくともいいのだが)とアラームが止まる。ちなみに、もう少し感度がいいと感動するかもしれない。

Mzl zszxhzzp 320x480 75

右上のギアアイコンをタップすると設定画面が表示される。フルバージョンにアップグレードすると

IMG 6309

提供されているアラートは3つ。アップグレードすると他の音が利用できる。

IMG 6310

モーションサーチを無効にすることもできる。

IMG 6311

タイマーを止めることはできるのだが、新たに設定するには画面に触れなくてはならない。料理の際には、まずアラームを止めて、手を洗ってから次のタイマーを設定するという流れになる。

モーションを使ってiPhoneに触れずに操作するという方法は他にも応用できそうだ。

  • 無料
  • カテゴリ: ユーティリティ
  • リリース: 2012/11/10
  • バージョン: 1.0
  • サイズ : 17.4 MB
  • 言語: 日本語, 中国, オランダ, 英語, フランス語, ドイツ語, イタリア語, スペイン語
  • 販売元: Augmented Minds, LLC

Wave Timer - ハンズフリータイマー - Augmented Minds


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>