NewImage
 日本とスウェーデンのランキングで1位を記録したミュージックゲームの続編。

シンプルなプレイ画面と、深みのあるクオリティの高い収録曲、値段の割にボリュームのある内容が人気の要因なようです。

早速レビューしてみます:)

■楽曲のクオリティは高い。ただ、シンプル過ぎるが故に難易度は高め。

IMG 2965

スウェーデン人と日本人が一緒に開発しているアプリなだけあって、邦楽と洋楽が混ざり合ったレパートリーです。
収録曲は、有名なゲームタイトルと比べても勝るとも劣らないなかなかのクオリティ。イヤホン、ヘッドホンの使用をオススメします。

起動すると、まずはチュートリアルから。ゲームのプレイ画面に合わせてルール説明があります。
IMG 2936
基本画面には、6つのオブジェが配置されています。曲(主にリズム)に合わせて、シグナルが光るのでタイミングを合わせてタップ。
NewImage
外側から中心に向って小さくなっていき、ピッタリと合わさったところがベストなタイミングです。
NewImage

NewImage

二つ同時に光ったり、
IMG 2946
裏拍(ゲーム中はオフビートと表現しています)でタップしたり、
NewImage
ホールド(押しっぱなし)などがあります。
NewImage
楽曲に合わせてテンポよく押していく、シンプルな音楽ゲームです。

メニュー画面からは、プレイ楽曲や難易度が選択出来ます。
IMG 2938
画面左側に楽曲が並びますので、上下で選択。難易度をEASYからHARDの3種類から選択し、右上の「PLAY」をタップしスタートです。
NewImage
一定のスコアを記録すると新しい曲がアンロックされていき、最大で12曲ものレパートリーとなります。
IMG 2939
また、メニューから「SHOP」を選択すると、有料課金にて新たなソングパックを購入する事も可能。
NewImage
IMG 2961
アプリ起動時から、メニュー画面とプレイ画面の2画面で遊べるシンプルな音楽ゲームです。
少し残念なのは、世界観がよく分からないところ。

女の子のキャラクターが登場しますが、ボタンのデザインなどは近未来的。何かストーリーがあるようにも思えますが、ちょっとプレイ中からははっきりとは分かりません。
NewImage
また、連続でシグナルが光るとタップしにくい感じ。一応、裏拍はカラーを変えていますが、テンポが早くなったり大量にシグナルが光るともうついていけません。もう少しプレイヤーがハマりやすいように調整するとよいのかも。

音楽ゲームでの有名タイトルだと「太鼓の達人」や「ダンレボ」、またapptoiでも過去にご紹介した「Cytus」などがありますが、どれも「流れ」を意識しやすいプレイ画面です。
それらと比べると、このRhythm controlは「リズム&もぐら叩き」のようです。上下左右にふられまくるので、シンプルなようでかなり難易度は高めです。

冒頭でも書きましたが、収録曲のクオリティは高いです。音楽ゲームの命と言ってもよい曲のレベルが高いのは救いですが、全体的なバランスでみると今一歩というところ。

音楽ゲーム好きな人で、新しいタイトルのゲームをお探しの方は購入してみても良いかもしれませんね。

この App は iPhone、iPad の両方に対応しています。
  • ¥170
  • カテゴリ: ゲーム
  • 更新: 2012/09/19
  • バージョン: 1.0.2
  • サイズ : 49.5 MB
  • 言語: 日本語, 中国, 英語, 韓国語
  • 販売元: Daikon Media AB

Rhythm Control 2 - Daikon Media AB


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>