現在、ニューヨークは木曜日の午前7時、サンフランシスコは午前4時だが、予定通り、Google Mapのウェブバージョンでストリートビューが利用できるようになった。まだ、利用可能な場所は限定されているが、日本でも渋谷および新宿で利用できた。

IMG 5899

[wp_ad_camp_2]

SafariでGoogle Mapを開いて「東京都渋谷区」を検索すると、画面下に人のアイコンが表示される。

IMG 5895

アイコンをタップするとストリートビューが表示された。渋谷区役所近辺のストリートビューのようだ。

IMG 5896

画面をスワイプすると回転、矢印アイコンで移動できる。

IMG 5897

矢印を辿って公園通りを下りてみた。

IMG 5898

Apple Storeも見える。

IMG 5899

「井の頭通り」の表示が出てきた。

IMG 5900

「井の頭通り」を進んでいくと渋谷駅が見えてきた。

IMG 5901

渋谷駅前のスクランブル交差点までやってきた。

IMG 5902

ウェブブラウザの検索画面で場所を検索して表示されるGoogle Map情報をタップしてもストリートビューにたどり着くことができる。

IMG 5903

「東京駅」ではストリートビューアイコンがアクティブになっていないが、

IMG 5904

「新宿」ではアクティブになっている。

IMG 5905

アイコンをタップするとストリートビューが表示された。新宿も散策できそうだ。

IMG 5906

iPadでも利用可能だ。

IMG 0269

今後、利用可能な場所が増えていくと様々な利用場面がありそうだ。

[wp_ad_camp_2]


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>