日々増え続けるアプリで溢れかえっているiPadのホーム画面を横目で眺めながらも整理には至らず、ひたすらSpotlightサーチでアプリを探す日々を送っていたのだが、ついに本日、清水の舞台から飛び降りる気持ちでホーム画面の整理に踏み切った。なぜ「清水の舞台から飛び降りる」ほど大袈裟な話なのかというと、500本近く溜まったアプリはその半分以上が何のアプリだかわからない状態で、整理するためにはそのアプリを1本1本起動して中身を確認しなければならないのだ。起動して中身を確認して、削除するかどうかを決めて、カテゴリーを決めて、アプリを移動させるとだいたい1分ほどはかかる。つまり、250分(4時間以上)を費やすことになる。まるでフルマラソンの勢いだ。ヘタをすると今日中には終わらないかもしれない作業を開始したのだが、予想をはるかに下回って2時間ちょっとというマラソンの世界記録並みの時間で作業が終了した。

そして出来上がったホーム画面の1ページ目がこれ:

IMG 0263

[wp_ad_camp_2]

iPadのアプリはiPhoneに比べてドキュメント系が多くなっている。純正アプリを並べてから利用頻度の少ないアプリを少しずつ入れ替えていったのだが、最終的には純正アプリは4つ(しかも予備がほとんど)になってしまった。

また、以前はカテゴリー分けしたアプリをフォルダーに詰め込んでいたのだが、これだと老化が進んできた目でアプリを探すのが容易ではないし、カテゴリー名もすぐに忘れてしまうので、フォルダーは極力避けることにした。

IMG 0267

こちらはリーディング系のアプリページ。

IMG 0264

そしてこちらがニュース系。

IMG 0265

これでiPadのホーム画面を開くのが楽しくなりそうだ。次は、App Storeの右上の「89」をクリアしないと。

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>