スクリーンショット 2012 09 11 17 33 40YouTubeのApple純正アプリはiOS 6から姿を消したようだが、そのiOS 6がリリースされる前に、Googleからサードパーティアプリとして「YouTube」アプリがリリースされた。

アプリ名は純正アプリと同じだが、純正アプリよりも機能的にもデザイン的にも魅力的なものに仕上がっている。

 

 

IMG 5443

 

[wp_ad_camp_1]

アプリを起動すると、おすすめビデオが表示される。画面上をスワイプするとログインできる。

IMG 5444

画面左上をタップすると画面がスライドしてメニューが表示される。

IMG 5445

ジャンルを選択すると、ビデオ一覧が表示される。純正のアプリに比べてイメージが大きく表示されデザインもお洒落な感じだ。

IMG 5446

ビデオを選択すると画面上部で再生が始まる。画面下には動画情報、関連動画、コメントメニューが表示されている。

IMG 5448

全画面ボタンをタップまたはiPhoneを横にすると全画面表示に切り替わる。

IMG 5449

画面をタップするとボタンが表示される。

IMG 5453

右上の矢印をタップするとメニューが表示され、共有、後で見る、お気に入り、再生リストに追加することができる。

IMG 5454

共有は、Google+、Twitter、Facebook、メール、メッセージ、クリップボードに対応。

IMG 5455

アカウントにログインすると、登録しているチャンネル一覧が表示される。

IMG 5457

アカウント名をタップすると、自分でアップロードした動画、再生リスト、購入済み、履歴、後で見る、お気に入りメニューが表示される。

IMG 5458

チャンネルの追加も可能。

IMG 5459

サードパーティアプリになったお陰で、これまでの制約から抜けだしてデザインや機能がのびのびしたようだ。

ちなみに、App Storeで「YouTube」を検索しても、まだこのアプリは表示されていない。

スクリーンショット 2012 09 11 18 00 55

 

[wp_ad_camp_2]


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>