銀行口座やクレジットカード、マイレージカード、パスポート、メールアカウント、ログイン情報、重要な日等、あらゆる情報を保管するためのアプリ。
あらかじめ容易された20以上の定型のフォーマットをカスタマイズすることも新たにフォーマットを作成することもできる。連絡先、テキスト、日付、時間、数字、ウェブサイトアドレス、チェックマーク、ノート、音声、写真と電話番号という11種類のフィールドが用意されており自由に組み合わせることができる。

起動したら、まずは設定画面で言語を日本語に設定する。言語の設定は、全てのフォーム名、フィールド名、ビックリスト名・値、カテゴリー名に対して行われる。これらの値を編集してから言語の変更を行うと変更された言語で上書きされてしまうので、言語は最初に設定しておく。

フォーム画面。サンプルが入っているが、ここに保管したい情報を追加していく。右上の”+”ボタンをタップして新規のフォーム作成する。

新規フォーム作成時には、フォーム選択画面からフォームを選択する。フォームは仕事、個人、その他のカテゴリーで合計27個。

その他カテゴリーのフォーム。

新規レコード作成で銀行口座情報を登録してみる。銀行名、口座種別、口座番号、アカウントマネージャー、URLを入力する。URLの右の”>”をタップするとウェブページが表示される。”よく使う項目に追加”をタップすると画面下のメニューの”よく使う項目”リストで表示される。右下の矢印をタップするとSafariで表示ができる。

画面右上のスターアイコンをタップするとお気に入りに登録ができる。その右の矢印をタップすると、メニューが表示され、消去、新規、複製、メール、取り込み、フォームのカスタマイズができる。

フォームのカスタマイズ画面では、名称、カテゴリー、ソート、グループ化、フィールドの編集ができる。

フィールドメニューの一番下の”フィールドを追加”をタップすると新しいフィールドを追加することができる。

作成した銀行口座情報が変更した名称でメイン画面に表示された。

さらに銀行口座を追加すると、銀行口座の数が(2)にカウントアップされ、メニューをタップすると登録されてる口座が一覧表示される。口座をタップすると先に登録した内容が表示される。

画面下の”よく使う項目”をタップするとスターアイコンをセットした情報が表示される。

クレジットカードの登録では、あらかじめ用意されているカードの種類から選択することができる。このあらかじめ用意された選択肢が”ピックリスト”で、再利用する情報はビッグリストとして登録できる。

「大事な日」も登録できる。

録音フォームも提供されている。オーディオをタップすると録音画面が表示され、タイトルを入力して録音をすることができる。文章で説明するのが手間だなと思ったら録音して保存できる。

設定画面でパスコードロックをオンにするとパスコードを設定できる。

スリープの設定、ロックアウトの設定もできる。

ピックリストの設定。リストをタップすると既存のリストの編集、右上の”+”をタップすると新規にビッグリストを作成できる。よく使う選択肢をここで設定しておくと便利。

iPhone上のデータをパソコン上にバックアップすることもできる。バックアップはSyncDocsというツールを使用。画面右上の”?”をタップするとバックアップに関する説明が表示される。

データの取り込みおよび書き出しの際のコード、書式の設定。

画面下の”ファイル”メニューをタップするとフォルダーのリストが表示される。これらのフォルダーのファイルはFTPでパソコンと同期ができる。画面下にアクセス用のアドレスが表示されている。アドレスの右にあるのがFTPモードをオン、オフするスイッチ。

パソコンから送信したファイルはimportの下に配置される。

サーチメニューをタップすると検索画面が表示され、データの検索ができる。


とっても機能が充実したパーソナルデータベースだと思う。

  • カテゴリー : ビジネス
  • リリース : 2009/6/3、バージョン : 1.7、サイズ : 3.4MB
  • 価格 : 600円
  • 言語 : 日本語、英語、オランダ語、フランス語、ドイツ語
  • 条件 : iPhoneとiPod touchに対応。iPhone2.1ソフトウェアアップデートが必要

iTunes


 

10 Responses to タップフォーム – パーソナルデータベース

  1. Anonymous より:

    タップフォーム、日本語Storeで購入できません。
    もう日本Storeでの販売は、中止なのでしょうか?

  2. TOSHI より:

    コメントありがとうございます。
    どうやら、アメリカとカナダ以外は販売を中止しているようですね。テンポラリーだとのことですが、予定を確認してみます。

  3. TOSHI より:

    TAP FORMで使用している暗号化コードに対するCCATS番号が政府から発行されたらすぐに販売を再開するそうです。

  4. Anonymous より:

    ご返事と、丁寧な対応ありがとうございます。
    確認までしていただき、感激しております。

    TAPFORMは、販売が再開されるまで待ちたいと思います。

  5. E.H より:

    販売が再開されました。
    待った甲斐もあってか、嬉しいことのセール中でした。

  6. TOSHI より:

    E.Hさん、
    コメントありがとうございます。すみません、見逃してました。
    セールで、230円ですね。記事も更新しておきます。

  7. Anonymous より:

    昨日は115円で販売してました。
    毎日、少しづつ元の値段に騰がっていくそうです。

  8. TOSHI より:

    コメントありがとうございます。
    まめに価格を確認しないといけませんね。

  9. Anonymous より:

    TAP FORM LITE があります(無料)。有料のとの違いを教えていただけませんか?

  10. PIC より:

    すいません、検索キーを複数設定する事は出来ないんでしょうか?
    上記例なら「みずほ」「普通口座」という感じで両方にヒットするデータが出てきてくれると良いのですが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>