iTunes8.1からiTunes DJという新しい機能が追加された。これは旧Party Shuffleに替わる機能だが、iPhoneのRemoteアプリから曲のリクエストをすることもできる。つまり、パーティとかでiPhoneを持った参加者からリモートで曲のリクエストを受け付けることができるということ。

リクエストされた曲はリクエスト数に基づいて再生順位が変更される。
ちなみに、iTunesおよびオーナーのRemote上ではリクエストの順位に関わりなく、「今すぐ再生」、「次に再生」する曲を強制指定することが可能。オーナー以外はゲストとしてiTunes DJに参加するので強制指定はできない。また、参加用のパスワードを設定することも可能。
iTune+iPhoneパーティが面白くなりそう。

iTunesのプレイリストの下にあるiTunes DJメニューをクリックするとようこそメッセージが表示される。

右下にある「設定」をクリックすると設定画面が表示される。iPhoneのRemote用のウェルカムメッセージ、リクエストの有効/無効、パスワードの設定ができる。

iPhoneのRemote上でもプレイリストにiTunes DJメニューが追加されている。

iPhoneのRemoteの画面。画面下にリクエストボタンがある。また、表示されている曲はグレーのハートマークをタップするだけでリクエストをすることができる。

リクエストボタンをタップするとiTunes内のすべての曲の中からリクエストする曲を選択できる。

リクエストされた曲はハートマークと票数が表示されて再生順位が上がる。パーティで天国への階段とかリクエストしたらちょっとまずいかな。

Tune上のiTune DJ上でも票数が表示されて再生順位が上がっている。

リクエストが気に入らなかったら、iTunesから曲を右クリックして「今すぐ再生」、「次に再生」を指定して再生順位を強制指定する。
オーナーのiPhone上では曲をiPhone DJメニューから曲を選択して「今すぐ再生」、「次に再生」を指定することができる。

ぜひ、iPhone-iTuneパーティを開催してみたい。

その他、iPhoneを使うために便利な情報はこちらをご参照ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>