TIPS : Googleカレンダーと連絡先の同期(beta)を書いてからずっとGoogle Syncを使っていたのだけど、今更ながら、カレンダーが1つしかシンクされていないことに気が付いた。

Googleカレンダー上では、個人のカレンダーと仕事関係、子供の学校と3つほど分けてスケジュールを作成して、さらに公開休日カレンダーもインポートしていたのだけれど、「日本語学校の入学式はいつなの?」とかみさんに聞かれて、どきっとしながらも、「ちゃんとスケジュール入ってるから」とiPhoneのカレンダーを見せたら、なんと、子供の学校のスケジュールが何も入ってなかった。「一日中iPhoneいじってるけど、使いこなせてないんじゃないの?」というかみさんを視線をすっとかわして、早速、調査開始。

いろいろ試して、いろいろ調べてみたら、実は、Googleシンクの設定から登録しないと複数のカレンダーは使えないことがわかった。
*すでにご存知も方も多いとは思いますが、複数カレンダーをお使いにもかかわらず、iPhone上にシンクされていない方、もしくは、シンクされていないことに気が付いてもいない方は、ぜひ、ご一読ください。

まず、ブラウザで、Googleモバイルのページ(http://m.google.com)にアクセスする。日本語の環境だと日本語のページが表示されるが、そこには設定画面はない。
画面の下にある「言語を変更」をタップして言語をEnglishに変更する。


EnglishのメニューにはSyncのメニューが見えている。このSyncをタップする。

以下の画面が表示されるので、”Sign in with your Google Account”をタップする。

ログイン画面が表示されたら、IDとパスワードを入力してログインする。

Manage devideからiPhoneをタップする。

カレンダーの選択画面が表示された。ここで、iPhoneと同期したいカレンダーを選択する。指定できるのは5つのカレンダーまで。
これで設定完了。

カレンダーを開くと複数カレンダーが表示されている。カレンダー画面からカレンダーを指定すると特定のカレンダーの予定だけを表示することができる。

カレンダーごとに色分けされて予定が表示される。もちろん、iPhoneから予定を入力するときもカレンダーを指定することができる。

娘の学校の入学式に間に合ってよかった。

以下、参考にさせていただいた情報:
How to sync multiple calendars with iphone for Google Apps?

その他、iPhoneを使うために便利な情報はこちらをご参照ください。


 

3 Responses to Googleカレンダーとの同期(マルチカレンダー)

  1. Anonymous より:

    残念ですが、「あなたの端末ではご利用いただけません」とでちゃいました。

  2. TOSHI より:

    あ、そうですか。そのメッセージはどの画面で出ましたか?

  3. Anonymous より:

    同じ問題で悩んでました。
    情報ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>