ChubbyBrainのレポートによると、ベンチャーキャピタルに投資されているモバイルベンチャーの67%が複数のモバイルOSに対応するアプリケーションを開発しており、76%が6つのプラットフォームに対応している。(via CNET)


1つのプラットフォームにのみ対応しているベンチャーにおいては、iPhoneをターゲットにしているベンチャーが49%を占めている。

Yahoo!もあれだけ投資していた複数モバイル対応をやめてiPhoneにフォーカスしているし、iPhoneへのシフトはさらに広がりそうだ。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>