近くにあるお店、映画館、銀行等の情報を画面上にARで表示してくれるアプリ。
銀行、バー、映画館、コーヒーショップ、ホテル、博物館、駐車場、公園、ガソリンスタンド、レストラン、スーパー、劇場のカテゴリーメニューを選択するか、検索キーワードを入力すると画面に情報が表示される。

アプリを起動すると画面上にカテゴリーメニューが表示される。メニューはスワイプでスクロールする。カテゴリーをタップするか、”Search”をタップしてキーワードを入力すると情報が表示される。残念ながら、日本語では検索できないようだ。

カルトレインのサンフランシスコ駅からAT&Tパークを表示。iPhoneを水平にすると地図が表示される。

コーヒーショップを検索。表示されているリストをタップすると詳細情報が表示される。詳細情報画面からは”Rate it”で評価、”Share”で情報をメール送信、”Get Direction”で道順を表示することができる。

“Get Direction”をタップすると道順がGoogleマップ上で表示される。

飲み屋を探してみた。酔っ払いが向かってきたりするので、周囲に気を使わないといけない。

  • カテゴリー : リファレンス
  • リリース : 2009/9/21
  • バージョン :1.0
  • サイズ : 0.7MB
  • 価格 : 230円 
  • 言語 : 英語
  • 条件 : iPhone 3GS互換。iPhone3.1以降が必要

関連アプリ


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>