iPhone画面の自動ローテーションは意図して使っているときは便利なのだが、写真を友達や家族に写真を見せるときに、写真が回転してしまってわずらわしいこともある。

そんな時に便利な方法。写真をタップして「コピー」吹き出しが出るまでホールドする。

この状態では、画面は回転しない。しばらくすると「コピー」吹き出しは消えるがそれでも回転はしない。縦または横の方向に写真を固定して写真を見せるには便利な方法。他の写真へ移動すると「コピー」の効力は消える。
(via : Lifehacker)

その他、iPhoneを使うために便利な情報はこちらをご参照ください。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>