AppleはiTunesに盗難防止用のセキュリティクエスチョンを導入し始めたようだ。
昨日から「Security Info Required」というメッセージがiPhone上に表示され始めているのだが、Appleのサポートコミュニティには、「ウィルスかフィッシング詐欺ではないか」と混乱しているユーザーから、質問が寄せられている。

セキュリティクエスチョンはまだ全てのユーザーには導入されていないようで、私のiPhone上でもまだ確認できていない。
iTunesアカウントを盗用したり、販売したりする被害も増えてきており、Appleも具体的な対策に乗り出したようだ。

(via : ars technica


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>