「iPad使ってみた」シリーズで私から一方的に、断片的にiPadをご紹介してきましたが、私から一方的にご紹介するだけでなく、皆さんの疑問にお答えしようと思い、このページを作成しました。iPadの機能に関するご質問、利用方法に関するご質問、iPadアプリのレビューのご依頼、率直なご意見等、コメントをご記入いただければ、出来る限りのご回答をさせていただきます。
最初の疑問は、このページを作成しようと思い立ったきっかけとなった、RyoAnnaさんの「iPadとラブプラスな1日」に記載された2点。(3番目の疑問は私には回答できません)

・ローカルファイルのアップロードは可能?

カメラロールの写真をウェブサイトにアップロードできるか。具体的にはTwitterの公式サイトでプロフィールのアイコン画像をアップロードしたり、Flickrの写真のアップロード、YouTubeへのビデオアップロードしたりできるかということですが、私が試した限りではできません。
以下、スクリーンコピーですが、「ファイルを選択」ボタンが非アクティブになっていて、アップロードするファイルが選択できません。

・iPhoneとiPadのアプリは同期できる?

ご指摘のとおり、iPhoneとiPadのアプリを同期しておくのは大変です。iTunes上では、iPadとiPhoneは別デバイスとしてアプリの同期は別に管理しなければなりません。iPad専用のアプリはiPhoneには同期されないようですが、iPhone用のアプリはiPadに最適化されていなくてもiPadに同期されてしまいます。

私もアプリはiPhone、iPadのデバイス上から直接購入して、iTunesでの同期を必要最低限にしています。カレンダーや連絡先、メールもすべてエアーで同期しています。
ご質問の回答ですが、iPhoneで購入したアプリはiPadで再購入しても課金されません。購入すると、「既に購入済なので無料です」というメッセージが表示されます。

ただし、同じアプリでもiPad専用バージョンを別アプリとしてリリースしている場合は課金されます。
iPad専用アプリとiPhoneアプリが同じ名前で紛らわしいのと、購入してみないとわからないということですね。

皆さんも疑問をどんどんコメントしてください。出来る限りの回答をさせていただきます。


 

6 Responses to iPadに関する素朴な疑問コーナー

  1. tsupopo より:

    Safariにペアレンタルコントロールはついていますでしょうか?子供に使わせたいので興味があるポイントです。

  2. TOSHI より:

    tsupopoさん、コメントありがとうございます。
    ペアレンタルコントロールはiPhoneと同様でSafariを使用可能にするかしないかの設定しかせきまん。アクセスできるサイトを制限する機能は残念ながらありません。

  3. miyatter_ より:

    今持っているiPhoneのソフトは同時にiPadでも使えますか?それとも別に購入ですか?あとマイクありますか?
    発熱はどうですか?

  4. TOSHI より:

    miyatter_ Saysさん、コメントありがとうございます。
    すでに所有されているiPhoneアプリはすべてiPadのインストールできますので、別購入は必要ありません。iTunesと同期をするとiPadにインストールされます。
    ただ、カメラのようにiPadで機能が提供されていないアプリはiPad上では利用できません。また、iPad用に最適化されていないアプリはiPhone画面と同じサイズまたはドットを2倍に拡大した画面での表示になりあまり美しくはありません。
    発熱はこれまで使用した限りではほとんど気になりません。気温の高い日に外で使用したらオーバーヒートしたというニュースも(1件だけ)ありましたが、私は一日中使っても熱を感じることはありませんでした。

  5. TAE より:

    mobile meに圧縮した写真を載せたのですが、ipadで解凍できません。どんなアプリをインストールすれば写真みれますか?

  6. TOSHI より:

    TAEさん、圧縮された写真はiDisk上にありますか?それであれば、iDiskへのアクセスと圧縮・解凍をサポートしているアプリ、GoodReader(http://itunes.apple.com/us/app/goodreader-for-ipad/id363448914?mt=8)やiFiles(http://itunes.apple.com/us/app/ifiles/id336683524?mt=8)で見られるかもしれません。
    *私はMobileMeを利用していないので実際の動作は確認できておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>