ウェブブラウザとツイッター、Facebookをマルチウィンドウで表示し、同時に実行できるアプリ。
同じスクリーン上に3つの画面を表示しウェブブラウズとツイッター、Facebookが同時に利用できる。ウェブブラウザは全画面表示に切り替えることができるが、それ以外はウィンドウサイズが固定されている。
以下がデモビデオ:

起動するとブラウザが画面上部、ツイッターとFacebookのクライアントが画面下部に表示される。

右上の矢印アイコンをタップするとブラウザが全画面になる。URL入力ウィンドウの左の星アイコンをタップするとページがブックマークされる。その左のアイコンはアクティブなウィンドウを一覧表示する。

アクティブウィンドウの一覧にはスクリーンショットとタイトル、URLが表示される。

ブックマークにはタイトルとURLが表示される。

ツイッターおよびFacebookクライアントにはIDとパスワードを入力してログインする。Facebookのログイン画面の入力フィールドが消えてしまうのは困る。

ログインするとタイムラインとWallが表示される。それぞれ、設定で指定した間隔で自動更新される。

アプリ内のリンクは上のブラウザ上に表示される。

 ツイートの入力はテキストのみサポートだが、ブラウザ上のリンクをコピーしてペーストするのは容易だ。ツイートをキューイングすることもできる。

Facebookにはフォトアルバムから写真をアップロードすることもできる。

マルチタスクと言うよりは、3つの機能をマルチウィンドウで提供しているアプリと感じるのは私だけだろうか。6月にはマルチタスクをリリースするAppleが「Multitaskiing for iPad」という名称のアプリを承認したというのもすごい

  • 価格:¥450
  • カテゴリ:仕事効率化
  • リリース:2010/04/15
  • バージョン:1.0
  • サイズ:1.2 MB
  • 言語:英語
  • 販売業者:Vincent Verweij
  • 条件 : iPhoneおよびiPod touch互換。iPhone3.0以降が必要


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>