昨日は子供たちの学校の授業参観だった。参観というよりは、子供たちが学校で学んだことや成果物を親に披露してくれるというイベントなのだが、あいにく、家内の出張と重なってしまい、FaceTimeを使ってアメリカにいる家内を参加させることにした。iPadに向かって学校の様子や成果物をデモンストレーションする子供たちの様子は、会社のテレビ会議宛らで、FaceTime授業参観は予想以上にうまくいった。

もちろん、予め先生には許可をもらっていたのだが、FaceTimeでの会話はほどんど違和感がなく、しっくりとクラスに溶けこんでいた。隣で見ていたお父さんは、「これからは出張も言い訳にならないね」と半分悲しそうだったが、ちょっと突飛な試みを快く許諾してくれた学校には感謝したい。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>