今年の秋に新しいMac OS Xがリリースされる。その名も「El Capitan」。。。

スクリーンショット 2015 06 09 21 51 39

この名前を決めるために、カリフォルニアスタイルのキックオフから開始。

スクリーンショット 2015 06 09 22 42 30

そして、カリフォルニアスタイルのチームビルディングが行われたという。

スクリーンショット 2015 06 09 22 42 39

エクスペリエンスとパフォーマンスがキーだという新OS X、エクスペリエンスの最初の機能紹介は揺らすと大きくなるマウスカーソル! 使用開始時にまず行うのはマウスカーソルの位置の確認だが、マウスなりタッチパッドなりと動かすとマウスカーソルが巨大になって発見しやすくなるのだ。

スクリーンショット 2015 06 09 21 52 32

その他の機能として、まずはSafari(メールの左右スワイプでアーカイブしたりする機能もあったけど)。表示されているタブを「ピン」する機能。「ピン」されたページはSafariを再起動した際にも「ピン」された状態で表示される。TwitterやFacebook、Apptoi等、常に参照するページを「ピン」しておくと便利だ。

スクリーンショット 2015 06 09 21 53 41

また、たくさんのページを開いていると音が再生されている場所が見つからないということがよくあるが、再生されている音を停止したり、再生されているページを発見することが簡単にできるようになった。もちろん、こういう場合に再生される音楽はこれだね。

スクリーンショット 2015 06 09 21 54 59

さらに、Spotlight検索では、気になるスポーツの結果や、天気が容易に検索できるようになった。

スクリーンショット 2015 06 09 21 55 49

スクリーンショット 2015 06 09 21 56 15

ファイル等の検索も、ファイル名以外に「brianから送られたel capitanに関するスライド」といった柔軟な条件指定ができる。

スクリーンショット 2015 06 09 21 56 46

メールの検索も同様で「Philからのメールで無視していた件」等の条件検索ができる。

スクリーンショット 2015 06 09 21 58 35

ミッションコントロールも便利になって、たくさんのウィンドウが散らかったデスクトップを、

スクリーンショット 2015 06 09 21 59 35

一発で見渡してみたり、

スクリーンショット 2015 06 09 22 00 13

二つのウィンドウを並べて表示したり、

スクリーンショット 2015 06 09 22 01 53

並んだウィンドウの情報をコピーしたりするのが容易にできるようになった。

スクリーンショット 2015 06 09 22 02 51

また、ウィンドウをドロップするだけで、デスクトップを作成したり、二つのウィンドウを並べたデスクトップを作成することが簡単にできるようになった。

スクリーンショット 2015 06 09 22 03 27

ちなみに、新機能の並べたスライドにあった「New Japanese input method」というのも気になる。

スクリーンショット 2015 06 09 22 26 36

パフォーマンスについては倍々ゲームで早くなっているらしい。Adobeからも「8倍も速くなった」という賞賛のメッセージが送られている。Flashを巡って派手な戦いを繰り広げていた時代もあったが。

スクリーンショット 2015 06 09 22 29 45

個人的には、パフォーマンスについては、レインボーアイコンの登場が少なくなってくれることに期待したい。もしくは、それをエクスペリエンスでカバーして、「レインボーアイコンが新しいデザインになりました」というのもありかな。

ところで、未だに「El Capitanってなんだ?」って言っている人はこちらをどうぞ。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>