頻繁に開くフォルダーや作成中のドキュメントをデスクトップに置いておくと便利なのだが、日々増え続けるファイルを放置しておくとアイコンがデスクトップに溢れてくる。せめて、プレゼンテーションや画面のスクリーンショットを撮る際にはデスクトップも綺麗にしておきたい。そんな悩みを解決してくれるのが「Camouflage」。デスクトップアイコンをワンクリックで隠してくれるMacアプリ。

アプリをインストールするとメニューバーにアイコンが追加される。私のデスクトップにも作成中のファイルやスクリーンショットのアイコンが並んでいる。

スクリーンショット 2014 05 19 8 37 41

メニューバーの「Camouflage」をタップするとメニューが表示される。

スクリーンショット 2014 05 19 8 51 06

「Hide Icons」というメニューをクリックすると一瞬でアイコンが消える。

スクリーンショット 2014 05 19 8 38 03

「Preferences」をクリックすると設定メニューが表示される。「Hide Icons」モードでデスクトップをダブルクリックするとFinderが開いてデスクトップ上のファイルが一覧表示されるのだが、この機能をシングルクリックで起動、またはオフにすることもできる。「Theatre」でショートカットキーを記録したり、「Hide Icons」モード専用壁紙を指定したりすることもできる。

Voila Capture 2014 05 19 08 53 21 午前

Camouflageがあれば、散らかったデスクトップを披露しなくても済むし、プレゼンテーションの時にコンフィデンシャルな情報が見えてしまう心配も無いですね。

Camouflage
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: ¥600

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>