スマートフォンで(いや、愛で)ブラが外せるなら、ホテルのキーを開けることだってできる。

それがきっかけでは決してないと思うが、スターウッドホテルチェーンがマンハッタンとクパチーノのホテルでスマートフォンチェックイン開始する。

宿泊者はスターウッドアプリ上でバーチャルキーが入ったメッセージを受け取り、部屋のドアをスマートフォンでタップするとドアが解錠される。利用可能なのはiPhone 4s以降またはAndroid 4.3以降のスマートフォン。

スマートフォンチェックインのテクノロジーは既に実現されていて、マリオットホテルでは350のホテルで採用されていおり、残りの150ホテルでも今年の夏までには採用されるとのこと。インターコンチネンタルホテルでも既にテストが始まっている。Wホテルでも来年末までには採用したいとのこと。

フロントデスクに立ち寄らず、そのまま部屋に直行できるのは便利そうだが、一方、フロントデスクで会話のほうが早くて便利だと思う人や、ホテルに着いたら暖かく迎えられたいと思うひとも少なくない。たくさんの荷物があるときは運んでもらったほうが楽だし、部屋の場所を探すのも大変かもしれない。部屋まで行ってキーが開かなくて結局フロントデスクに戻ったりしたらせっかくのサービスが台無しだ。ちなみに、スターウッドチェーンの部屋のロックはバッテリー式なので停電の場合も問題ないとのこと。

スマートフォン上で空いている部屋を探して、チェックインし、そのまま部屋へ向かうということができてしまう。個人的にはフロントデスクでの会話が好きなのだが、言葉が通じない国とかでは気楽かもしれない。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>