NewImage バイオリズムってよく聞く言葉ですよね。
調子の上がらない日が続いたり、何かイライラする時は「最近バイオリズムが良くないな」とか言ったりします。

何となく、自分たちの生活にはそういうものがあって、日常の生活に影響してるんだろうなーくらいにしか考えていなかったのですが、 実はこのバイオリズムってドイツの学者さんが提唱した概念で1897年には既に考えられていた事だったんですね。

リンク|バイオリズム – Wikipedia

今回ご紹介する「BioAffinity」はこのバイオリズムを知る事が出来るアプリ。
自分の調子の良い時、悪い時を知り、日常生活の手助けをしてくれます。信じるか信じないかは皆さん次第ですがへたな占いよりもあたると考えている人もいるようですね:-)

 

自分のバイオリズムを知って、日々の調子の善し悪しを見極める

バイオリズムとはドイツの外科医ウィルヘルム・フリースさんという人が当時研究していた概念で、人間の場合、身体、感情、知性の3種類の波を用いて説明出来る生活のリズムの事。

生年月日を基準とする同じ振れ幅の正弦波でリズムを表す事が出来、身体は23日、感情は28日、知性は33日の周期を持つとされているそうです。

その事を踏まえ、早速アプリの内容をご紹介します。

起動すると、一番始めに名前と生年月日を入力します。
IMG 3815
この生年月日を基準にバイオリズムを計るので間違えないように。

入力が済むと、リストに自分の名前が表示されますので選択。
NewImage
するとこのように、正弦波のグラフが表示されます。
IMG 3818
画面中央がグラフです。先程ご説明した「身体」「感情」「知性」それから「直感」という4種類のグラフが色分けされて表示されていますね。
NewImage
僕の場合ですと、記事執筆時(2013/1/24)は知性以外は最大値に達したところでした。
知性はやや遅れてこれから上昇するところのようですね。

画面上部のボタンから表示を変更する事が出来ます。週間表示にしてみましょう。
NewImage
こうして見ると、感情と直感はこれから下降することが分かります。

こちらが日別表示。殆んど上と下のグラフです。日別表示だとちょっと極端過ぎる(笑)
IMG 3820
因に、一番右上にあるボタンをタップすると、数字でまとめた表を表示する事が出来ます。
最高潮日と低調日、要注意日なんてのもありますね。これは見やすいです:-)
NewImage

これが最初にご紹介したウィルヘルムフリースさんという人が提唱したバイオリズム。

きっとこれが全てではないでしょうけど、例えば「感情」が低調な日はあまり部下にキツく当たったり、無理に残業などしないように気を付けたり、「身体」の調子が良い時は、いつもの運動を少し多めにして自分の限界にチャレンジしたりと、仕事や普段の生活における行動の”参考”程度にはなるかもしれませんね。

調子が悪いからといって、会社を休んだりなんて簡単には出来ませんし、逆に何となく今日は調子が良いぞ!という時でも失敗してしまう事は往々にしてありますが、一つの指針にしてみても面白いかも。

一度最初のページまで戻って、左上の「i」のボタンをタップすると、ウィキペディアから引用したバイオリズムについて読んだり、グラフの色を変更したりも出来ます。
NewImage
IMG 3823
きちんと科学的に証明された医学ではないのですが、「今日はなんか調子がいいぞ!」とか「なんか最近リズムがよくないなぁ」って時は誰でもあると思います。

自分のバイオリズムが気になる方や、変化が欲しいなと感じている方は生活に取り入れてみては如何でしょうか。

無料
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
更新: 2012/11/02
バージョン: 1.4.0
サイズ : 2.2 MB
言語: 日本語, 英語
販売元: TIMPLANES
© TIMAPLANES Inc.
4+ 評価

BioAffinity バイオリズム トラッカー - TIMPLANES


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>