NewImage独特なインターフェイスで、単音から和音(コード)までをワンタッチで切り替え可能なソフトウェアキーボードアプリ。

既に何度もアップデートを繰り返しており、バックグラウンドで他のアプリと連携したり、MacのDTMソフトとWiFiを介して同期させ、Midiコントローラーに出来たりと様々な可能性を感じるアプリです。

■難しい音楽知識が無くとも、簡単にコードを使った演奏が出来る

IMG 0394

このアプリの大きな特徴はコード演奏が容易に出来るという事。

ミュージシャンの間では一応共通した「コード理論」というものが存在しています。

コードといっても適当に2つ以上の音を並べていいわけではありません。特に曲を演奏している最中は、幹音や構成音が違っていれば不協和音になってしまいますし、コードが合っていても、スケールに沿っていなければ耳障りな音として聴こえてしまいます。

そこで登場するのがコード理論。
ミュージシャンは何らかの方法でこれを覚え、セッションや作曲に役立てます。全てを知っているというわけではありませんが、ジャズミュージシャンやロックギタリストが自由にソロを演奏出来るのは、このコード理論を知っているからです。

このアプリはそういったコードに関する知識がなくとも、簡単にコードを使って演奏出来るように設計されています。

では早速いってみましょう。

 

■独特なデザインのインターフェイスだが、慣れれば簡単

ソフトウェアキーボードのようですが、とても特徴的なUIです。
左から、

幹音(ベース音)•コードの幹音となる音。但し一番オクターブが低い為、ベース音としてもつかえる。更に設定で”3ノート”か”単音”かを切り替え可能。

コントロールパネル •和音の数を指定したり、各種設定をする為のメニュー。

キーボード •実際に演奏する時に使用するキーボード。

となっています。
NewImage
まずは設定ボタンから「ピッチラベルを表示」をONに。幹音が表示されます。
IMG 0395

隣にあるボタンでキーピッチを変更可能。
NewImage

次はコントロールパネルの左の列です。
ここでは何和音かを縦と横で設定出来ます。

縦の隣り合ったラインの音をならす為のボタン。
1列分のみ〜3列分を変更可能です。
NewImage
オクターブを同時にならす為のボタン。
キーボードは一番色の濃い部分でオクターブが切り替わります。つまり、2つ押せば2オクターブ分、3つ押せば3オクターブ分。それらをボタン一つで切り替え可能です。
NewImage
例えば3和音を2オクターブ分とすると、こうなります。(幹音”C”)
IMG 0392

上下にある矢印ボタンは、キー(主音)の切り替えです。中央のラインが主音となります。
矢印ボタンで変更する事によって、他の構成音も一緒に切り替わります。
NewImage
キーを変更すると、全体の色も変わるので見やすい:)構成音も変わっている事に注目。
NewImage
「手」のマークが付いたボタンはHOLDボタンです。キーボードを放しても押したままになります。
NewImage
それからサウンドパック。現在はデフォルトのサウンドパックのみです。
アドオンなどの項目が見当たらないところをみると、まだ増やせないようです。
IMG 0393
各種設定。
先程も書きましたが、主音/構成音のラベル表示はここから。それからMIDIの設定やバックグラウンドオーディオ対応のアプリがある場合はこのボタンをONに。
IMG 0398
幹音を単音で鳴らすか3ノートで鳴らすかもここで設定可能ですね。

最後にキーボードです。

主音/構成音を合わせて7つのラインで構成されています。
横軸はオクターブです。一番色の濃いパネルでキーが変わります。
NewImage
縦は、和音の構成音。
これらは、完全に隣り合っているわけではなく、少しずつズレているのがポイント。
NewImage
押す場所を変えると、幹音のオクターブが変わっていなくとも、構成音は変化します。

これらの要素を自由に組み合わせ、コードを使った演奏を誰でも簡単にプレイ出来ます。
7つの音はスケールに沿って構成されていますので、どこを押しても綺麗に聴こえてくるというわけです。
•鍵盤の表示機能

因にピアノ鍵盤を表示して構成音を確認する事が可能です。
例えば、Eのベース音を押すと、3オクターブで鳴っているのが確認出来るでしょう。
NewImage

*****

独特なUIで誰でも簡単にコードを使った演奏が出来るSoundPrism Pro。
本文中では殆んどふれていませんでしたが、とても綺麗なバック色とシンプルなデザインでより一層クリエイティブな気分にさせてくれるところも見逃せません。

それから、このアプリだけではただの和音が鳴るソフトウェアキーボードですが、他のアプリケーションやMIDI同期も簡単に行う事が出来ます。
他のソフトと組み合わせる事によって、とても素晴らしいコントローラーになってくれるようです。

一点だけ、スケールの設定があまり容易では無いのが残念なところです。構成音が7つで固定なので仕方ないのかもしれませんが、ボタン一つで変更出来るようになると尚良い。

今後のアップデートに更に期待です。

 

この App は iPhone、iPad の両方に対応しています。
  • ¥700
  • カテゴリ: ミュージック
  • 更新: 2012/12/09
  • バージョン: 2.6
  • サイズ : 16.1 MB
  • 言語: 日本語, 中国, 英語, フランス語, ドイツ語, 韓国語, ポルトガル語, ロシア語, スペイン語
  • 販売元: Audanika GmbH

SoundPrism Pro - Audanika GmbH


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>