NewImage

ネット上に溢れまくっているコンテンツを、リミックス/リメイクするアイデアはここ最近の主流となっています。

自分の検索履歴や閲覧した履歴を元に、プレイリストなどを自動で生成してくれるサービスはもはや当たり前ですが、今回ご紹介するのはYoutube動画を自分でミックスして楽しもうというサービス「Dragontape.com」のiOSアプリ版。

検索でヒットしたビデオならどんなものでもミックス可能ですし、個別のURLで共有も自由に出来ます。

■Youtubeにある膨大なコンテンツを楽しむもう一つの方法「Dragontape」

IMG 0334

Youtubeコンテンツを利用するので楽しみ方は沢山あるのですが、今回は『Dragontape』サービスならではの楽しみ方を中心にご紹介します。

またWeb版、iPad(iPad mini)版、iPhone版とありますが内容は殆んど共通していますので、お持ちのデバイスをご用意し是非使い方をにしてみて下さい。

■Dragontape的「ユーザーがアップロードしたミックステープを楽しむ!」

という事で、さっそくいってみましょう:)
起動するとすぐにコンテンツを楽しむ事が出来ます。

画面下のラインに注目。
既に他のユーザーがアプロードしたミックステープが表示されています。
NewImage
「HOT」や「NEW」「POPULAR」などのオススメから好きなものを選び、
NewImage
更に、表示されているビデオをスワイプで選択。
NewImage
”再生”を示す矢印マークをタップすれば、ミックステープを再生出来ます。
NewImage
こちらが再生画面。
再生モニターとエディット用のナビゲーターが配置されています。
NewImage
もうお気付きかと思いますがこのDragonpateというサービス、他のユーザーがアップロードしたミックステープをリミックス出来ちゃいます:)

これがDragontape的ミックステープの楽しみ方。

ナビゲーターをススっとスワイプすると、サムネイルがミックスされた順番に並びます。
エディットを開始するにはまず画面左下の”ハサミ”のマークをタップして下さい。
NewImage
するとエディット機能がONとなります。ナビゲーターにあるサムネイルのロックが外され、エディット可能な状態に。
NewImage
まずはテープを「カット」してみます。
任意のビデオをタップ。するとテープの下にバーが表示されますので、ポインタをスライドさせて、ビデオの”尺”を決めます。数字でタイムも表示されますので分かり易い。
NewImage
決まったらもう一度タップすればオーケー。
NewImage
テープの位置を入れ替えてみます。
任意のビデオを指で押し、そのままドラッグ。
NewImage

好きな位置まで持っていき指を離します。
NewImage
2つのテープを離す/重ねる。
2本指スワイプで2つのビデオを押さえ、そのままピンチIN/OUT。
NewImage
離れた位置は何も動画が再生されず、重なった部分は再生されません。
IMG 0344
最後にフェードイン/アウトの設定です。
画面右下にある「Fade」というボタン。タップする事で各ビデオの切り口に対してフェードエフェクト処理が出来ます。

あまり細かい設定は出来ませんが、5秒/10秒/15秒と用意されています。

テープを重ね合わせた後にフェード処理を施せば、クロスフェードエフェクトのかかったビデオの切り替えが可能です。
NewImage

エディット機能はここまで。そんなに難しくはありません。

では完成したミックステープを保存してみましょう。(セーブ機能を使うには無料のメンバー登録が必要)画面右下の「Save as」をタップ。
NewImage
タイトル入力を求められますので、任意のものを入力しOKを押して下さい。
IMG 0355
保存したテープはトップ画面の「YOUR TAPES」からアクセス出来ます。
もちろん編集し直したければ同じようにエディット可能です。
NewImage

■Dragontape的「やっぱ自分で選んだビデオで楽しみたい!」

他のユーザーがミックスしたテープを色々と聞いているのはもちろん楽しいのですが、このサービス(アプリ)をもっと楽しみたいなら、自分で選んだビデオをミックスするのが一番です:)

冒頭でも書きました通り、Youtubeからビデオを検索してそのままドラッグ&ドロップで使用する事が出来ます。

自分でミックステープを作成するにはまず、トップ画面右上の「Start mixing」をタップ。
NewImage
すると検索窓が現れますので、好きなキーワードでYoutubeビデオを検索して下さい。日本語にも対応していますよ:)
IMG 0347
検索が終了すると、検索候補が画面中央に表示されますので、ドラック&ドロップでエディッターにビデオを落としていきます。
NewImage
後は先程までご紹介した通り、エディッターを使いビデオを繋ぎ合わせていけば完成です。
IMG 0350
タイトルを付けて保存し自分で楽しむ事が出来ますが、折角作った自分のミックステープですから、共有して友人に見てもらいましょう。

再生画面右下の「Share」ボタンをタップします。
すると共有メニューが表示されますが、TwitterやFacebookの他に個別のURLが与えられます。
NewImage
URLをタップすれば、コピー&ペーストも可能ですのでブログに貼付けたりする事も可能です。
IMG 0354

Youtubeコンテンツをこうも簡単に引用し、繋ぎ合わせて共有出来るサービスがあるとは思いませんでした。
Youtubeサービス内でプレイリストを作ることは出来ますが、ただ再生させるだけとは違った楽しみが生まれます。

全編英語のアプリですが、使い方は簡単ですので起動させて10分も触っていれば理解出来ると思います。

とても面白いサービスですがユーザー数が少ないのがちょっと残念ですね。
日本語タイトルのミックステープが少ないので、英語が苦手な人にはちょっと取っ付きにくい印象です。

反面、ビデオをミックスさせるというサービスだからなのか、ヒップホップカルチャーな人たちが多くミックステープをアップロードしているようですので、とてもセンスの良いテープを沢山聞く事が出来ます。

BGM用として割り切って楽しむという使い方もありですね。

 

この App は iPhone、iPad の両方に対応しています。
  • 無料
  • カテゴリ: ミュージック
  • 更新: 2012/10/13
  • バージョン: 1.0.8
  • サイズ : 9.2 MB
  • 言語: 英語
  • 販売元: Dragontape Ltd.

Dragontape - Dragontape


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>