午前8時過ぎに、無料のコーヒーをサービスしてくれたミレニアムメディアの人達が帰っていくと、列が動き出した。

列の最後尾はMosconeセンターを1周して入り口の前まで来ている。

いよいよ入場。

エスカレーターを登って会場へ向かう。

2階まで来ると再度足止め。ここで9時過ぎまで待つようだ。

9時20分頃に再度列が動きだし、3階に上がるエスカレーターに向かう。

エスカレーターの前でまた、しばらく待たされたのだが、写真撮影をするスタッフがムーンウォークさながらにエスカレーターを降りてくる姿に皆、喝采を送っていた。

エスカレーターはすし詰め状態。まるで満員電車のようにぎゅうぎゅう押し込まれながら、なんとかはみ出さないようにエスカレーターに乗る。

後ろにもたくさんの人。

午前3時から6時間ほど待ってようやく会場に到着。

カンファレンスのビデオはこちらで公開されている。
新しいiPhoneを少しでも早く、少しでも近くから見ようと、日本から徹夜で参加したキーノートだったのだが、残念ながら、新しいiPhoneは発表されなかった。しかし、いろいろな意味で有意義なキーノートであり、楽しみな1週間になりそうだ。初日およびキーノートの詳細については後ほどご紹介することにして、これからパーティに行ってきます。それにしても眠い。。。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>