三脚用のホルダーとしてもスタンドとしても利用できるコンパクトなツール「Glif」がiPhone 5モデルを発売した。写真だけではよくわからないが、薄くなったiPhone 5がフィットするサイズになっている。

Glif2 01 1024x1024

iPhone 5を差し込んで三脚で利用することができる。

Glif2 02 1024x1024

フレキシブルな角度でiPhone 5を固定できるスタンドとしても利用できる。

Glif2 03 1024x1024

「Glif Plus」にはキーホルダーと接続固定用のアタッチメントが付加されており、

Glif2 09 1024x1024

キーホルダーとして利用したり、

Glif2 05 1024x1024

iPhone 5を強力に固定することができる。

Glif2 06 1024x1024

「Glif Plus」は30ドル、「Glif」は20ドル。日本ではまだ発売されていないようだ。

Voila Capture190

私はiPhone 4、4SでGlifを愛用していたのだが、薄くなったiPhone 5では利用できなくなりちょっと困っていた。30ドルの「Glif Plus」はお得かもしれない。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>